ミュージカルを中心に活動する俳優 清水裕明のブログです。


by jya_hiro
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

誘拐事件!?

あっという間の出来事でした。
ウォーミングアップをしようと彼女と別れ、戻ってきた時には彼女はもういなかったんです。
「どこにいったんだろう?」
そう思った矢先に稽古の開始を告げる声が聞こえてきました。
「みんなに迷惑はかけられない・・・」
そう感じた僕は周りに悟られないよう彼女を探しました。
休み時間にはリーダーが、「あれ今日彼女いないの?」

ヤバい。

「う、うん。今日は大丈夫な日なんだ」

どんな日だ。

心の中で突っ込みながら、うやむやにしてその場を去ることにした。

危ないところだった・・・・

ほっとしたのもつかの間、演出部の人からも
「あれぇ?今日は彼女いないんですか?」

何故今日に限って、みな聞くんだ!!!激汗

いや落ち着くんだ。それだけ俺が彼女なしには生きられないことが浸透してる証じゃないか。悪くない、そう、それは悪くないんだ。

僕は深呼吸をして、辺りを見回した。

いつもと変わらない日常。
稽古場は何事もなかったかのように平和な空気が流れている。
今ここで誘拐事件が起きてるというのに、なんでみんな平気な顔していられるんだ!(注、みんなは一切知りません)

行き場のない怒りを抑えながら、彼女との歴史がふっと蘇った。
まだ付き合いだした頃僕の睫毛が長すぎてぶつかって痛がっていたこと。
転んだ衝撃で歪んでしまい、しばらくナナメだったこと。
くうちゃんに嫉妬され足を噛まれ、今でも後が残っていること。

ごめんね、僕が目を離したばっかりに・・・
後悔ばかりが溢れてくる。
いつも支えてくれた君にまだ何もしてあげられてないんだ。

どうか無事でいて

必ず探し出すから!!

僕を待っていて!!

その時誰かが僕の耳元で呟いた。

「全ては雲の上のお城に・・・」



明日へ続く
[PR]
by jya_hiro | 2009-09-24 19:01 | 徒然記